高レベルポケモンをトレードしよう[ポケモンGO]

低個体値の高レベルポケモンをトレードしよう

ポケモンを交換に出すと個体値が変化します。そこでこの仕様をつかい低個体値の高レベルポケモンを交換に出すと運がいいと高個体値の高レベルポケモンに変化するわけです。キラポケモンになる可能性もあります。もちろん低個体値のだめだめなポケモンになる場合もあります。※キラポケモンになる確率を上げるには捕ってから時間が経っているポケモンをトレードしましょう。また、仲良し度が高いほうが高個体値が出やすくなります。捕った場所が離れていれば飴が最大で3個もらえます。

実際にポケモン交換してみます

高レベルのとてつよピッピとてつよイーブイをトレード(交換)してみます。

イーブイがcp834、ピッピがcp942です。ともに上から2段目の評価です。

トレード画面です。イーブイがcp686~cp834に変化するようです。ピッピがcp792~cp942に変化するようです。

交換!!

あっ。。。。今回は残念ながら失敗したようです。

イーブイはcp790の2段目評価

ピッピはcp865の最低評価になりました。

まぁこんなこともあります。砂コストは100なのでいくらでもできます。

低個体値の高レベルポケモンを交換に出すと高個体値の高レベルポケモンになることもある

今回のトレードは失敗でしたが何回もやればきっと高個体の高レベルポケモンが手に入るはずです!低個体値の高レベルポケモンは飴にせずにとっておきましょう。親しい人とトレードをがんがんしましょう!仲良し度が高いほうが個体値が高くなる可能性が上がります。

  1. 受け取る側のトレーナーレベルがポケモンのレベルに達していない場合はポケモンのレベルが下がってしまうのでご注意ください。
  2. ポケモンのレベルは変動しません。個体値がトレードによって変動します。

個体値の変動幅について

トレードしたときの個体値の変動幅についてはHP,攻撃,防御の最大値を15とすると以下の図の通りになります。

仲良し度最低個体値100%になる確率
友達1/1/11/3375
仲良し2/2/21/2744
親友3/3/31/2197
大親友5/5/51/1331

図からわかる通り、大親友とのトレードだと最低でも個体値5/5/5が保証されているのでとても良い結果になることが多いです。

アメがもらえる

交換するポケモン同士の捕った場所が100km以上離れていればそのポケモンのアメが3個もらえます。10km以上だと2個もらえます。それ以下は1個もらえます。

交換に必要な砂コスト

フレンド機能の解説ページにも載っているのですがここにも載せておきます。

交換に必要なほしのすなの量

通常のポケモン伝説、色違いのポケモン
図鑑登録済み図鑑未登録図鑑登録済み図鑑未登録
友達10020000200001000000
仲良し1001600016000800000
親友1001600160080000
大親友10080080040000

大親友だとほとんど砂コストがかからないのでばんばんトレードしましょう。伝説、色違いのトレードは一日1回までです。

高レベルポケモン交換におすすめなポケモンとは?

交換におすすめなポケモンはレイドやジムで活躍するポケモンです。ジムならハピナス、カビゴン、フワライドや、レイドならカイリキーやバンギラス、カイリュー、レックウザなどです。※進化前のポケモンも含みます。伝説や色違いも可能ですが1日1回のみで砂コストが高くなります。

コミュニティデイでゲットした高レベルポケモンをトレード

コミュニティデイでは大量に同じポケモンをゲットできます。その中からcpの高い低個体値のポケモンをトレードすることで運が良ければ高個体値のポケモンに変化させることができます。色違いの高cpで低個体値のポケモンは特にトレードにおすすめです。運が良ければ色違いの高個体値の高レベルポケモンに化けます。

トレードすると稀にキラポケモンに変化

普通のポケモンをトレードすると稀にキラポケモンに変化するようになりました。公式ブログで発表されました。積極的にどんどんトレードするとよさそうですね。

追記

キラフレンドが導入されたのでキラポケモンが出しやすくなりました。伝説ポケモンやよくレイドやジムバトルで使うポケモンをキラポケモンにして強化すると良いでしょう。すなを節約できます。

キラポケモンとは

キラポケモンは通常のポケモンと比べて強化に必要なほしのすなの量が少なく済みます。捕ってから時間がたっているポケモンほどキラになりやすいです。交換するポケモンのどちらかが古ければキラになりやすくなります。

強化に必要な砂が半分ぐらいになっています。一覧でみるとキラキラしています。

キラポケモンを確定で出すにはトレード時にどちらかのトレーナーが以下の条件を満たす必要があります。

  1. 2016年7月~9月の間に捕まえたポケモン
  2. 所持しているキラポケモンの数が10匹未満

最大まで強化させると砂コストが高い

お気に入りのポケモンを最大まで強化させると砂コストが非常にかかります。キラポケモンを強化すれば砂コストが少なく済みます。

さあポケモン交換をしよう!

通常のポケモンなら砂100で済むのでがんがんトレード(交換)しましょう!高個体値の高レベルポケモンやキラポケモンをゲットできるチャンスです。

まとめ

捕ってから時間が経っている低個体値の高レベルポケモンを仲良し度が高い人とがんがんトレードしましょう。運が良ければ高個体値のキラポケモンがゲットできるでしょう。

レイドでおすすめのポケモンについてはこちらの記事をどうぞ

ジム置きにおすすめのポケモンについてはこちらの記事をどうぞ

AndroidのGOplus再接続をしやすくする方法はこちらの記事をどうぞ

created by Rinker
任天堂
¥4,500 (2019/09/17 05:20:32時点 Amazon調べ-詳細)