大谷は神

以前のブログからの転載です。少し編集しました。

私はファイターズファンで野球も好きなので野球のことも少し書いていこうと思います。

ファイターズ時代の大谷は神でした。打順が回れば何かしてくれる。試合を決めてくれる。投げれば抑えてチームを勝利に導いてくれる。神です。

私が今まで見た野球選手の中で大谷が一番すごい選手だと思っています。

彼は何といっても対応する能力がすごい。一回失敗しても次にはその失敗を克服している。

さて、昨日の大谷ですが5回に9番打者にツーランホームランを打たれてしまいました。
やはりメジャーはすごい。NPBでは9番打者は手を抜いて投げてもホームランは打たれない打順。打たれてもほぼ単打でしょう。しかしメジャーでは9番打者でも当たり前のようにホームランがでる。ここがNPBとメジャーの違いだとおもいます。

下位打線相手(今年の西武打線を除く)には手を抜いて投げることでスタミナを温存する。これをnpbの一流ピッチャーはやっています。そしてメジャーに移籍するとその癖がそのままでてしまい下位打線相手にホームランを打たれてしまうわけです。ダルビッシュや田中もそうでしょう。それでも大谷ならそのうち対応してくるでしょう。

がんばれ大谷!がんばれ日本人投手!
a0050_000110.jpg

スポンサーリンク
レスタングル(大)広告
レスタングル(大)広告

フォローしてくれるとうれしいです。