横須賀「軍港めぐり」は絶対に行くべき

横須賀の「軍港めぐり」に行ってきました

横須賀にいくなら「軍港めぐり」は絶対に行くべきです。当ブログで自信をもっておすすめできます。

軍港の街として有名な横須賀。東京湾の入り口にあります。ここには海上自衛隊と米軍の海軍基地があります。軍艦がたくさんいます。

「軍港めぐり」とは?

自衛隊や米軍の軍艦が目の前でみられる軍港クルージングです。約45分のクルージングです。料金は大人1400円です。ショッパーズプラザ横須賀店のところから船に乗ります。

横須賀で空母や軍艦をみるなら「軍港めぐり」です。

※料金は2018年6月現在

軍艦に興味がない人でも楽しめる

案内人の人がわかりやすく、おもしろく解説してくれるので軍艦に興味がない人でも楽しめます。

※どの艦が入港しているかは軍事機密なので実際に行ってみないとわかりません。

クルージング中にとった写真を紹介します

護衛艦「いずも」IZUMO-Class helicopter destroyer

まず出航してすぐ見えるのが「いずも」です。後ろのマンションよりも大きいです。全長248mあります。この艦は横須賀基地所属なので高確率でみることができます。日本ではいろいろな都合からすべて護衛艦と言いますが実際は「いずも」はほぼ空母です。

みんな写真を撮っていました。大人気です。

甲板上に集まって隊員が何かしていました。

掃海艇

処分される予定の掃海艇。木製です。船首の艦番号が消されています

護衛艦

軍艦がたくさん停泊しています。なんという艦かは艦首に書いてある艦番号で識別できます。

東日本大震災で救援に駆け付けた船もあります。

潜水艦

黒い船は潜水艦です。潜水艦は艦番号が書いてありません。潜水艦は隠密行動をするので艦番号は就役後すぐに消されます。

がんばるタグボート

タグボートで護衛艦を押しているところをみることができました。

超巨大なクレーン。湾を出るといきなり風が強くなります。

横浜DeNAの2軍施設

横浜DeNAベイスターズの2軍施設が見えました。室内練習場と球場のネットがみえます。ここはもともと捕鯨基地だったそうです。そこに2軍施設を作ったわけです。

最後にまた「いずも」を右手にみて船に乗ったところに戻り終了です。あっという間の45分間でした。

残念ながら米軍の空母はこの日はいませんでした。運が良いと米軍の原子力空母がみれます。

created by Rinker
¥702 (2019/06/21 03:31:18時点 Amazon調べ-詳細)
写真を撮るなら船の上の席がおすすめです。

写真を撮るなら船の上のデッキ席がいいです。写真を撮りやすいです。船内の席だとガラス越しの撮影になってしまうのでガラスへの映り込みが気になります。船の上のデッキ席だと風が気持ちいいです。乗る船にはトイレもあります。2016年就役の新しめの船なのできれいです。

ポケモンGOのイベントが夏に横須賀で開催!

ポケモンgoのイベントが横須賀で開かれますが軍港めぐりは絶対に行くべきです!

予約をしていくことをおすすめします。

大人気でとても混雑しているので予約していくことをおすすめします。

予約は公式サイトのこちらからどうぞ。運行状況は公式サイトをご覧ください。

基本情報

YOKOSUKA軍港めぐり

神奈川県横須賀市本町2-1-12

TEL:046-825-7144

営業時間:11時~15時の1時間ごとの運行、夏休み~11月の平日は10時便も運航。(16時便は不定期便)

定休日:年中無休

※2018年6月の情報です。営業時間や運航状況などの情報は変更になる場合があります。

まとめ

絶対に行って損はないです。軍艦に興味がある人はもちろん、軍艦に興味がない人でも楽しめます。これがたったの1400円とは安すぎてありえないです。横須賀で船に乗るのは楽しいです。

アクセス